尼崎市 武庫之荘の審美とインプラントなら南林歯科クリニック

ジルコニア治療症例2

ジルコニア治療を紹介します

症例1

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前歯が痛み出した為来院。この際綺麗に前歯を治療してほしい。

DSCN1932(3)

神経の治療後歯の形成をしました。

DSCN1930

仮歯を入れて形態を確認し、嚙み合わせに異常がないか様子を見ます。

DSCN1934(1)

ジルコニアクラウンを装着しました。綺麗な仕上がりに患者さんも喜んでいただきました。

症例2

冠と歯ぐきとの境目の黒いのが気になっていました。歯頸部の二次カリエスが原因です。右上第一小臼歯から左上前歯までの治療を計画しました。

DSCN2198

ジルコニアクラウンを装着しました。歯茎の形態をうまく適合できたと思います。歯の色も自然な仕上がりで、患者さんも満足されました。

DSCN0008

症例3

DSCN0233(1)

転倒して前歯をぶつけてセラミックに亀裂が入ったため治療して欲しい。できれば歯茎の隙間も直してほしいとの希望でした。

DSCN2711

破損せていたメタルボンドのブリッジを外して形成をしました。

DSCN2710

レジンの仮歯を装着してかみ合わせに問題がないか経過を観察します。

DSCN2712

2回目の仮歯を入れて歯並びの改善をしまた。
次回から、歯間部の歯茎の改善をしていきます。

DSCN2712

歯間部の歯茎が改善されたので、ジルコニア・ブリッジを装着しました。歯の色は患者さんの希望で少し明るめにしています。

お気軽にお電話ください。

診療時間:9:00~13:00  16:00~20:00
■ 休診日:木曜・土曜の午後、日曜・祝日
※木曜・土曜の診療は9:00~1:30になります。
■ 待ち時間緩和のため、予約優先制となっております。