尼崎市 武庫之荘の審美とインプラントなら南林歯科クリニック

唾液腺マッサージ

唾液の分泌低下は口腔乾燥症の状態を呈し、唾液による殺菌・粘膜の保護作用などの機能が低下します。
唾液の減少により虫歯が多発し、歯周病を悪化させ、口臭、入れ歯による痛み、味覚異常、嚥下がしにくくなるなど、様々な症状が現れてきます。
唾液分泌を促進するには唾液腺マッサージが有効な対処法です。


~唾液腺マッサージの方法~

人の顔面には3つの大唾液腺が存在します。耳下腺・顎下腺・舌下腺です。
耳下腺への刺激・・・両頰に指先をあて、耳の下から上の奥歯の辺り(女性が頰紅を塗り始める所)を、円を描く様に押しながら10回程度マッサージする。
顎下腺への刺激・・・顎の内側を首に近い方から顎先に向かい親指で5箇所位を10~20回程度押す。
舌下腺への刺激・・・両手の親指を揃え顎の真下(口の中で言うと舌の付け根辺り)を何度か押す。片手の人差し指を横にして何度かたたく様にしても良いです。
上記①~③を1セットとし、毎日習慣付けると、口の機能が高まり、口腔乾燥のある方は緩和されるだけではなく、出てきた唾液を飲み込むことで嚥下のちょっとした訓練にもなります。

お気軽にお電話ください。

診療時間:9:00~13:00  16:00~20:00
■ 休診日:木曜・土曜の午後、日曜・祝日
※木曜・土曜の診療は9:00~1:30になります。
■ 待ち時間緩和のため、予約優先制となっております。